幻術士エッダの軌跡

2020-09-20 2021/10/24

8月の連続猛暑日から一転して、最近では朝晩若干冷え込む感じになってきました。もう夏も終わって秋の気配ですね。

FF14において夏の風物詩といえばエッダちゃん。←涼しくなってからのムリヤリなフリ。

最近FF14を始めたばかりの方にはネタバレになってしまうので、残念ですがブラウザをそっ閉じしてください。ぽちっとな。

先日フレさんとおしゃべりをしていたときにちょっと怖い話になり・・・、ふと「そういえばタムタラハードのクエストのヤツ、ララで受けたときは見えづらかったけどミコッテだとバッチリ"見えた"わ」と話したら「え?なにそれ?」という反応。どうやらあのシーン、気づいていない模様。

こりゃ撮りためた動画をアップするしかないね・・・

ということで先程タムタラハード→死者の宮殿→その後に発生するサブクエストの3本を公開してまいりました!

でもこのストーリーだけをネタ(?)にブログでまとめるにはちょっと唐突感もあるので、古参ヒカセンの皆様にとってはチョー今更な感じになってしまいますが、エッダちゃんと初めて遭遇してからの彼女が辿ってきた軌跡をカンタンにまとめてみます。

1.初めてのID「サスタシャ」の入り口にて

ヒカセンはクエスト「サスタシャに挑む者」にて初めてのIDに挑戦するわけですが、そのIDの入り口にいるPTの一人がエッダちゃん。

どうやら仲間からパシリにさせられている模様。

しかも頼んだものをしっかり買ってこれなかったからと罵られる始末。さらにその罵ってるPTのリーダーがなんとエッダちゃんの婚約者、アヴィール。

残りの二人もエッダが息を切らしているのに嘲り笑ったり(てかその手に持っているのはもしや酒ですか?)、

我関せずだったりと、とにかくヒドイPT。エッダちゃん健気すぎでは。

ちなみにここでアヴィールに話しかけると私たちヒカセンに対して焦りを見せます。

ここがフラグだったのね。

2.タムタラの墓所を終えた時

タムタラの仄暗い底で」にて2個めとなるIDを攻略し終わってミューヌさんに話しかけるとエッダちゃんPTに再び会えることができます。ですがメンバーが一人足りません。

ヒカセンや他のPTに負けじと焦った結果、突っ走ったアヴィールが死んでしまいます。そこからパーティーは解散。

捨て台詞を吐くリアヴィヌですが内容が結構怖い。首て・・・w

ちなみにこの時
「前から、あんたを嫌いだったのよ!
いつもいつも、アヴィールにベタベタくっついてさ!」
とリアヴィヌが罵るわけですが、あとになって砂の家で彼女から話をきくとアヴィールのことが好きだったことがわかります。あ、そう、嫉妬だったのね。

3.カッパーベル銅山を終えた時

続いて「カッパーベルで消える夢」にてID攻略後、モモディさんに報告していたらなんとエッダちゃんのほうから話しかけられます。

冒険者をやめようと思っていたけど、あなたを見ていたらもう一度頑張ろうと思えた・・・と。

そう言ってくれるのは嬉しいけど持ってた首はどこへやったの?そっちのほうが気になりました。こわい。

ここからしばらく、音沙汰がなくなります。

4.クエスト「タムタラの薄明るい底で」
クエストの会話などをテキストでお読みになりたい方はこちらへ→FF14私的メモ
タムタラの薄明るい底では、ヒカセンもベテランレベルのLv50になると開放されるクエストです(パッチ2.3実装)。

パイヨ・レイヨがウルダハ:ナル回廊にあるチョコボ留脇にてとある紙切れを手に佇んでいます。話しかけてみるとやたらとビビるので事情を聞いてみたら、エッダちゃんから結婚式の招待状が届いたとのこと。

はて、結婚式とは・・・?誰か別のいい人を見つけたの?っていう。

でも結婚式の相手は「アヴィール」で、式場は「タムタラの墓所」とのこと。アヴィールが命を落としたダンジョンですね。いきなり不穏な雰囲気。

そして何かいる。(動画0:58あたりからご覧ください)
冒頭で「見えた」といったのはこれです。

その後の展開なども書いていると長くなるので割愛します。ID内にある手記も全部載せてあるので興味のある方は↑の動画を御覧ください。

それにしてもID内のBGM怖すぎよ・・・。

5.クエスト「奇異なる地下迷宮」
クエストの会話などをテキストでお読みになりたい方はこちらへ→FF14私的メモ

タムタラハードの最後で墓所深くまで落ちていったエッダちゃんですが、どうやら助かった(?)ようで、死者の迷宮で復活を果たします。

なんでエッダちゃんがこんな格好になったのか、なんで復活できたのかはまた別のお話になりますが、地下50Fにて、彼女と対峙することになります。

彼女が放ってくるスキルは実は前回の結婚式に関係があるらしく・・・まだ結婚を諦めてなかったんかーい!アヴィールの体ほしかったんかーい!っていう。

まず床の模様がタムタラハードラストと同じ。血文字なのかな?ってくらいちょっとくすんだ赤い文字で書かれたアヴィールアヴィールアヴィール・・・・。

インヘルス…「健やかなるときも」
インシックネス…「病めるときも」※これは撃破が早すぎたのか出てこなかったのでSSがありません。

ブラックハネムーン…タムタラハードのときは「レッドウェディング」だったのが、ハネムーンに。

そういえば、タムタラハードで誓いの言葉をつぶやいてましたね。

そういうことね。

戦闘後、以前の優しそうなエッダに戻ります。

しみじみしちゃうね。

6.クエスト「暗闇の底へと捧ぐ祈り」
クエストの会話などをテキストでお読みになりたい方はこちらへ→FF14私的メモ

死者の宮殿にて「漆黒のエッダ」を撃破すると発生するクエスト「暗闇の底へと捧ぐ祈り」。

エッダちゃんを供養しようとパイヨ・レイヨがまたヒカセンの力を借りに来ます。酔って川に落ちたときにはめていた指輪が落ちてしまったと・・・。アヴィール、キミ、ちゃんとエッダのこと好きだったのね。

指輪を見つけたあとは、死者宮で拾ったエッダの指輪とともに、ラノシアの小高い丘に埋葬します。

PT解散したころのパイヨ・レイヨとは違い、仲間とともに戦うことの大切さを新米冒険者に説いていきたいと、彼自身の成長も垣間見ることのできた良いクエストでした。

現時点ではこのクエストにて、エッダちゃんに関するストーリーは終わりです。

ですがまだ・・・エッダちゃんの例のアレを・・・3国のどこかで見ることができるかもしれません・・・。

私は今の所1箇所も見ることはできてないんですけどね!